オーストラリア、モデル3まもなく納車

こんにちはテスカスです!

オーストラリアではモデル3納車に対する盛り上がりがピークを迎えています。

ツイッターのハッシュタグ#Model3AUや海外のテスラフォーラムを見ていると、その熱が伝わってきます。

デリバリーチームはアデレードとパースの顧客に電話をかけ始めており、SR +も納車第一陣に含まれてるようです!!

ストアから遠い人は大変

タスマニア在住者は遠く離れたメルボルンまでモデル3を受け取りに行く必要があるみたいです。。。

西オーストラリア州に住んでいる一部の人も、ピックアップがメルボルンに設定されている様子。

タスマニアとメルボルン、距離的にはちょうど福岡県と大阪府くらい離れています。

九州在住者で早めの納車を希望する方、陸送費を掛けたくない方は自走での大移動になる可能性アリ??

納車早々、かなりのロングドライブ。

下記ツイートにアップロードされている画像によると、9/23納車を予定しており日本で噂されている納車時期と概ね一致しています。

海外のテスラフォーラムによると早ければ9/10前後にも納車開始が予定されているらしく、日本でも期待したいところ。

オーストラリアと日本は似たスケジュール

横浜サービスセンターで大量のモデル3が発見された日と、オーストラリアで陸揚げが報告された日はほとんど同じタイミングでした。

 

日本はオーストラリアより先に試乗が始まっており、対応も少しは落ち着いてきているはず。

 

 

その分デリバリーに人手が回ると考えると、オーストラリアよりスムーズな納車を期待できそうです。(←願望)

 

日本に入ってきたモデル3のクオリティ次第ですね。

請求書はオンラインで配信

ニュージーランドでも進展が報告されています。

 

テスラのアカウントページにVIN(車両識別番号)が記載された請求書が現れ、次のステップに!

 

このツイートをした方は正式に案内されたVINと事前にソースコードから得ていた「隠されたVIN」が一致していたと語っています。

 

気になる方は以下の記事をチェック

 

モデル3のVINはソースコードから参照可能!?

 

 

私も毎日チェックしてますが、なかなか現れません。。。

コメント

トップへ戻る