返信先: 追加購入(カスタム関連)

#32002
アバターBtSandy
  • 車: P3D Stealth
    • ランク6

長らくお蔵入りしていたロードノイズ低減キット(Goloho door seal kit)を最近取り付けました。劇的ではないですが、確かに効果はあると思います。元々評判の良い製品なので、これは想定内といえば想定内ですが、ビビリ音にも効いたのは嬉しい誤算でした。
ご参考になればと思い、以下共有させていただきます。(少し長いです。)

アメリカのファンサイト等では、モデル3のロードノイズが結構問題になっていたことから、納車前にこのキットを購入していました。ところが実際に走ってみると、ロードノイズは問題にするほどではないと感じました。前の車(Audiですが)に比べても、むしろ50ー60kmくらいまでは明かに静かです。(高速では同じくらい。)
加えて、このキットの取り付けがそれなりに大変そうなことと、装着すると、ドアが閉まりにくくなるとか、ドアのガラス部分とドアフレームのゴムの部分の密着度が落ちるとかの副作用があると言うレビューも気になっていて、これまで手をつけていませんでした。
が、これまで買ったアクセサリー類(たぶん、大小あわせて20種類くらい)を全部つけ終わって、手持ちぶたさになったので、蔵からひっぱり出したと言う経緯です。

実際に作業をしてみると、ゴムシールの装着(特にAピラーを心配していましたが)は思ったほど難しいものではありませんでした。各ドアに2つある水抜きの穴の周りの処理もやや手間はかかりますが、難しくはありません。(写真を参照)

確かにドアを閉めるのにほんの少しだけ力がいるかもしれませんが、誤差の範囲です。ドアガラスの密着度が下がると言うこともないように思います。

さて、効果ですが、先ず、ドアを閉めた時の音が変わりました。やや大げさに言えば、”パシャ”から”ドン”。Audi的な音になりました。
肝心のロードノイズですが、50ー60km位まではさらに静かになったと感じます。もう少し上の速度域でもやや静かになったように思いますが、これは気持ちの問題かも知れません。(騒音測定はしていませんが、多くのYutuberが実験していて、コンセンサスは数db程度の低下のようです。)
これだけでも、このキットの値段(30ドル程度)を考えると、コストパフォーマンスは悪くないと思いますが、私の場合、加えて、ビビリ音の減少と言う思わぬ副次効果がありました。

納車以来、ざらざら荒れた路面を走ると、助手席Bピラーあるいは、助手席側後席のドアパネルあたりから聞こえるピリピリ、ビリビリ音が気になっていました。大きな音ではないですが、私はこの「玉に瑕」的な音がどうしても気になっていました。
不思議なことに、このキットを装着した後、このピリピリ、ビリビリ音がほとんど聞こえなくなりました。正確に言うと、こうしたピリピリ、ピリピリ音の音量が大きく低下して、わずかに別の音(チリチリのような)がこれまでと少し違う位置からしますが、ほとんど気にならなくなりました。何度か荒れた路面を走って確認しましたが、気のせいではないと思います。

ロードノイズ低減キットで、おそらくキャビン内に起因するビビリ音が解消するのは不思議な気がしますが、ドアのゴムシールがボディーの特定の周波数帯の振動を軽減して、これまでその周波数帯の振動に共鳴してたキャビン内の何かが振動しなくなったと考えれば、理屈がつくように思います。

キャビン内の異音は色々な原因があるようなので、このキットは万能薬ではないと思いますが、ビビリ音に悩まれている方は試してみる価値があるように思います。

Attachments:
9+
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
テスカス