返信先: ウォールコネクターについて

#37110
アバターたぬきおうさん
    • ランク14

ウォールコネクター設置と電力契約
(四国電力の場合)

【わたしの結論】
電力との契約はそのままで
ウォールコネクターには
最大で30Aまでしか流せないけど
一晩で288km分は充電可能。

【理由】
電力高杉(罠だらけ)

【経緯】
現状のウォールコネクター(Gen2)の場合
最大で80A(200V)までの設備です。
(実際は車両側が48Aまでだけど)

なので、電力に対して
80A(200V)の設備を増設したよ~
という書類を出すと・・・

その家の契約容量は
設置機器の最大容量に
(この場合は、16KVAに)
使用者の意思関係なく
電力が強制的に変更します。

(そのかわり、
電力側の設備を増強します)

さらに、ひとつの機器が
6KVA以上の機器である場合
6KVA以上の部分に対して
追加基本料がかかります。

この場合は、10KVAも!!!

わたしの契約の場合10KVAも
追加基本料がかかると
5,060/月も基本料が増額しますorz

実際は最大でも48A(200V)しか
流さない(流せない)としても
60Aブレーカーが途中にあっても
関係ありません。

でもまあ30Aでも
1時間で 30A * 200V = 6kw
8時間なら 48kw
1kwで6km走るなら・・・
一晩で288km分は充電できる。

ウォールコネクター専用に
Looop電気を契約することも検討しましたが
(その場合、一度地域会社と新規契約して
引き込みしてもらってから、Looopへ変更)
わたしの既存契約の方が深夜電力なら安いし
30Aでも運用できそうなのでやめました。

4+
トップへ戻る