返信先: 日本でモデル3が最大156万円値下がり!

#42222
アバターnaoki

初めて投稿します。

今回の件について、懸念されるのは以下の点と思われます。

1.価格が下がることで、スペックの低下や装備品のカットは発生しないのか?
→過去のケースから、考えにくいことではあります。
ただ、予告なしの変更は最早お家芸(笑)ですので、一応考慮しておく方がよいかもしれません。
EVに興味がない友人
「そもそも原価っていくらなんだ!」

2.大量注文が発生することで、品質に影響は及ぼさないのか?
→madeby上海は、品質が向上していると聞きますが、よく言われる「テスラ品質」「しょせんアメ車」のままだと、EV購入予備軍の方達の理解と信頼は得られないと思います。
日本メーカー並みの品質とまでは言いませんが、リコール報道直後でもあり、期待値が高いだけに、失望感も増すのではないでしょうか?
「スマホも2.3年で壊れるから、テスラも同じじゃないのか!」

3.同様に、テスラジャパンの問い合わせ・受注・納車体制が限界点を超えるのではないか?
→日本導入当初から言われていることですが、今回予想される大量注文に、果たして満足に対応できるのでしょうか?
さすがに増員をしてくるとは思いますが、それでも日本の手厚いサービスに慣れた消費者から、クレームの頻発が予想されます。
一般の方々は、テスラーの皆さんほど優しくないですから。
「値引きがないのは仕方ないにしても、注文してから3ヶ月も音沙汰なしとは信じられない。だからワンクリックでクルマを買うなんて抵抗があるんだ!」

今回の価格改定は、テスラだけでなく、EV後進国ニッポンにとって、今後を占う大きな試金石になると感じます。
お尻に火が着いた日本メーカーの姿勢に大きな変化をもたらすことも含めて。
だからこそ、テスラの常識=世間の非常識ではなくなることを期待したい。

長文失礼いたしました。

+10
トップへ戻る