フォーラム  モデル3オーダー統計

納期の考察

フォーラム モデル3 納期の考察

このトピックには37件の返信が含まれ、5人の参加者がいます。1 ヶ月、 3 週間前アバター テスカス さんが最後の更新を行いました。

7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全38件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #3644返信
    アバター
    ryodo

      日本から各国のテスラのHPにアクセスしようとすると強制的に日本のHPに飛ばされますが、
      ちょっと工夫すると各国の見積もりや納期が見られます。
      主な国の納期を下記の通り、まとめてみました。
      あくまでもモデル3のパフォーマンスバージョンの納期です。

      左ハンドル国
       アメリカ⇒2~4週間
       ノルウェー⇒6月
       EU圏(左ハンドル)⇒6月
       中国⇒1~2週間

      右ハンドル国
       イギリス⇒7月
       日本⇒8月以降
       オーストラリア⇒8月
       ニュージーランド⇒8月
       香港⇒第3四半期(7~9月)

      上記から予想できること
       ・基本はアメリカ、中国での販売を優先。ただし、まとめて右ハンドルを製造するため、ある程度左ハンドルの作りだめはしていると予想。
        (製造は順調と言ってるのに2019年1Qの販売が2018年4Qを下回ったのは、作りだめによる在庫増も要因のひとつかも)
       ・7月から始まるアメリカの補助金減額と、もう始まっている中国の補助金減額の影響による販売減で生まれる製造余力で右ハンドルを製造する。
       ・優先順位は、イギリスが一番、次がオーストラリア、ニュージーランド。そのあとが香港、マカオ、日本。
       ・香港、マカオと日本の優先順位は不明。
        ただし、香港マカオは9月中には納車されるのに対し、日本は10月以降も在りうる表現のため、日本が最後か。

      続いて、製造台数と販売台数から見た推察ですが、2019年第1四半期のモデル3の世界販売台数は約50,900台とのこと。
      17,000台/月となります。この数字はアメリカも中国も、補助金減額前なので、左ハンドル車の比較的実需を示している可能性が高いと思っています。
      2018年第4四半期から19%減少しており、詳しい要因は不明ですが、製造能力不足、輸出による在庫増、そもそも売れてない、など色々かと思います。
      ただ、製造に関しては目標7,000台/週と言っているのと、本当に売れていないのであれば、さっさと右ハンドルを売るはずなので、月に2~2.5万台位は作っていると想像しています。
      それから、もう一つ加味しなければならないこととして、中国のギガファクトリー製造についてです。
      現在中国で工場建設が進んでおり、中国向けのスタンダードモデルは中国生産に切り替わると言われています。
      事実、中国のスタンダードモデルの納期は6~8か月となっており、もうアメリカからは輸出しないと思われます。
      また、前述したアメリカ、中国の補助金減額も販売減になり、右ハンドルの製造キャパが増えることが想定されます。
      結局5千~1万台/月ほどが右ハンドルに回せるのではないかと睨んでいます。

      結論
        保守的な日本人の考え方や、巨大な車業界に支配される日本のジャーナリストのネガキャンによって、日本の販売台数が
        少ないため、しょうがないとは思いますが、右ハンドル諸国の需要を一通り満たした後の調整幅が日本の納車分となりそうです。
        他の右ハンドルの国で7月、8月と納期を明示するために、日本の納期はボカされている印象です。
        イギリスなどの右ハンドル圏で想定以上の需要があった場合は日本の納期はどんどん後ろにずれ込む可能性があるということかと思います。
        (批判されないように、ちょっとずつは納車するでしょうが・・・)
        とはいえ、現時点では7月でイギリス、8月でオーストラリア、ニュージーランドの納車が完了できると見ているわけですから、テスラ車の販売台数がイギリスよりもグッと少ない日本のデリバリーは始まってしまえばあっという間の可能性も高いかと思います。
         イギリスではスタンダードモデルの納期も7月となっていますが、利益を考えるとテスラとしても日本のパフォーマンスを早く売りたいはずです。
        よって、結論としては既に注文確定している方のデリバリーは8月から始まり、9月には完了する可能性が高いと推測します。
        予約した手前、希望的観測もありますが、補助金及び消費税には間に合うと思っています。

        皆様の忌憚なき意見を御聞かせ下さい。
       

      8+
      avatar
      #3646返信
      アバター
      シェルドン

        すいませんがスタンダードレンジプラスも納期もできたらお願いできませんか?
        よろしくお願いします。

        0
        #3654返信
        アバター
        ryodo

          リクエストにお応えして、スタンダードレンジプラスの納期もまとめてみました。

          左ハンドル国
          アメリカ⇒2週間以内
          ノルウェー⇒8月
          フランス⇒6月
          ドイツ⇒6月
          スイス⇒7月
          中国⇒6~10か月

          右ハンドル国
          イギリス⇒7月
          日本⇒2019年下旬
          オーストラリア⇒8月
          ニュージーランド⇒8月
          香港⇒第3四半期(7~9月)

          テスラは出来がいいモーターをパフォーマンスモデルに搭載しているとの説もあるので
          利益率の高いパフォーマンスだけを作ることは難しいのかとは思いますが、
          イギリスが羨ましい限りですね。

          5+
          avataravatar
          #3655返信
          アバター
          シェルドン

            ありがとうござます。
            2019年下旬と一体いつなのでしょね。

            1+
            #3656返信
            アバター
            テスカス
            キーマスター
            • 予約: 2018年7月7日
            • オーダー: 2019年7月2日

              素晴らしいです。
              今までの日本販売台数を考えると後回しにされるのは仕方ないですよね。
              第4四半期以降はオーダーに選べる幅を出してくるでしょうから、10月以降の動きが楽しみですね。

              3+
              #3658返信
              アバター
              ryodo

                例によって勝手な推測ですが、9月位にはスタンダードモデルもデリバリーが始まるのではないかとみています。

                理由としては、次の通りです。

                ①パフォーマンスだけ作れるのであれば、イギリスのスタンダードより日本のパフォーマンスを優先するはず。
                ②それをやらないのは、ある程度バランスよく作る必要がある。
                ③アメリカに次いで需要第2位の中国で、アメリカ産のスタンダードモデルを売らないということは、その分をどこかで売らなければならない。
                ④一番手っ取り早いのは、アメリカでの値下げだが、それをやる前に出来るだけ高値のまま他国で売りたいはず。
                ⑤イギリスが7月、オーストラリア、ニュージーランドは8月にデリバリーすれば、残るは日本。

                アメリカの補助金は7月から下がってしまい、需要は一服してしまうでしょう。
                ただ、すぐに値下げをすると、右ハンドルの国も値下げを期待して買い控えしてしまう可能性があるので、高値のまま一通り行きわたってから値下げをしたいと考えると思います。
                逆に、これをいい機会として、右ハンドルの製造を進めると思います。

                テスラは比較的小回り良く合理的に動くので、こんな感じかな~と思っています。

                根拠はあるつもりですが、個人的希望的観測ですのであしからず。

                5+
                avatar
                #3662返信
                アバター
                シェルドン

                  素晴らしいですね。
                  10月までにスタンダードレンジプラスが納車されれば、消費税も増税前だし、もし完全自動を62万の時点で注文していればしかも黒であればすごく安いテスラが手に入れることができる人がいるわけですね。
                  ありがとうござました。
                  すごく参考になりました。
                  欲しい物は注文してから待たされる方が楽しいかもしれませんね。特にテスラは…ただの自動車ではないので
                  ありがとうございました。

                  0
                7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全38件中)
                返信先: 納期の考察

                You can use BBCodes to format your content.
                Your account can't use Advanced BBCodes, they will be stripped before saving.

                あなたの情報:





                <a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre> <em> <strong> <del datetime=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width=""> <div class="">

                テスカス