ドッグモードは慎重に!エラーでオフになる事案発生

  • このトピックには0件の返信、1人の参加者があり、最後にテスカスにより1年前に更新されました。
0件の返信スレッドを表示中



  • 投稿者
    投稿
    • #34146返信
      アバターテスカス
      • 車: Model 3 LongRange 白

      アメリカカリフォルニア州のモデルYオーナーからの報告。重要な情報なので海外フォーラムから転載します。

      以下引用
      今日は妻と犬を連れてドライブに行ってきました。現在、ロサンゼルスでは猛暑が続いており、Dog Modeをオンにした状態で犬を車に乗せていました。スーパーに行っている間に、アプリから「エアコンシステムのエラーにより、エアコンがオフになりました」と通知されました。そして車内の温度を確認すると、なんと摂氏42度! 急いで戻り確認すると幸い愛犬は大丈夫でした。
      引用ここまで

      車両:モデルY
      ソフトウェア:2020.12.10
      電池残量:残り288km

      この事例はモデルYの2020.12.10という日本では存在しない組み合わせですが、それでも十分注意する必要があります。
      ドッグモードを使用する際は「こまめな温度確認」が絶対に必要です。それに加え、もしエラーが出ていた場合、即座に車へ戻れる距離での運用を心がけたほうが良いでしょう。

      Tesla Model Y – Almost Killed My Dog!

      引用元
      https://teslamotorsclub.com/tmc/threads/tesla-model-y-dog-mode-almost-killed-my-dog.192013/

      0
0件の返信スレッドを表示中
返信先: ドッグモードは慎重に!エラーでオフになる事案発生
あなたの情報:





<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre class=""> <em> <strong> <del datetime="" cite=""> <ins datetime="" cite=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">

トップへ戻る