テスラ車のレーダー削除について

4件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • #53105返信
      ei

      ギガ上海製からもレーダーがなくなるらしいですが、カメラのみになった時、障害物までの距離は今まで通り表示されるんですかね?ちゃんと警告してくれるんでしょうか。今は車庫が狭く、それにかなり助けられてますので、なくなっなら困るなと…

    • #53107返信

      削除されるのはフロントに一つだけついているミリ波レーダーです。周囲についている12個の超音波センサーは引き続き使用出来ます。

    • #53118返信
      テスバラ
      • テスラ紹介コード: https://ts.la/shinya91187
      • 車: Model 3 ロングレンジ レッドマルチコート (2020年)

      補足です。
      ダテクスさんが書かれている通り、前方の遠くをとらえるミリ波レーダーがなくなります。
      駐車時など障害物までの近い距離を把握するための超音波センサーはなくなりません。

      ミリ波レーダーは、超音波センサーよりも遠いものを検知できて、前方の障害物 (前車やその前の車など) を監視しています。
      しかし、ミリ波レーダーは障害物の方向を正確に得られないようで、ファントムブレーキ (オートパイロット中にときどき発生するブレーキ) の原因の一つになっています。
      トンネルの縁や陸橋の足などに反応したとき、その方向がはっきりしないので、カメラ画像とのマッチングを取ることになります。マッチングで衝突の恐れがないと判断できるまでの間、念のためにブレーキングが行われてしまう場合があるようです。
      これを解決するため (これだけではないですが)、ミリ波レーダーに頼らずにカメラ画像で判断するようになったようです。画像解析のレベルが上がってきて、画像から物との距離をかなり正確につかめるようになったことで、ミリ波レーダーに頼る必要がなくなったということのようです。
      安全に関する外部機関のテストでも、これまでどおり人が飛び出してきた場合などの緊急ブレーキはきちんと動作することが確認されています。

      平面の画像から、物体までの距離を正確につかむなんて、すごい技術の進歩だなぁと感心しています。

    • #53169返信
      車星人
      • 車: Model 3 LR2020 白

      ファントムブレーキの原因(のひとつ)がミリ波レーダーだったんですね。私もヒヤッとしたことが2−3回あります。
      これと、コスト削減のためでしょうかね。

    • #53175返信
      テスバラ
      • テスラ紹介コード: https://ts.la/shinya91187
      • 車: Model 3 ロングレンジ レッドマルチコート (2020年)

      そうですね。コスト削減もありますよね。

4件の返信スレッドを表示中
返信先: テスラ車のレーダー削除について
あなたの情報:





<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre class=""> <em> <strong> <del datetime="" cite=""> <ins datetime="" cite=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">

トップへ戻る