10/2(日)富士河口湖町まちフェス

テスラモデル3納車時期予想について③

  • このトピックには41件の返信、5人の参加者があり、最後にメルにより11時間、 19分前に更新されました。
25件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • #63433返信
      テスカス
      • 車: Model 3 LongRange 白

      ②が見れなくなったので

    • #63626返信
      ゆき

      モデル3の購入を検討しているのですが、LRとPで悩んでいます。値上げ前であればLRのコスパが圧倒的だっとと思うのですが、今は価格差もそれほどなく、むしろ最安値との比較でいえば値上げが抑えられてきたPの方が現在ではお得のような感じもします。そこで、主にLRとPに乗られている方々にお聞きしたいのですが、今の価格設定の中ではLRとPのどちらを購入するのがおすすめでしょうか?

    • #63633返信
      テスラDEナイト

      3/31にLR(白/黒)を注文した者です。LRとPで悩んでいらっしゃるとのことですが、
      値段差で決めるのではなく本当に欲しいものを選ばれたほうが幸せになれると思います。
      RWDでも十分なパフォーマンスがありまが、AWDであることとサウンドシステムと
      フットランプ、フォグランプの有無と航続距離の違いでLRを選択しました。
      パフォーマンスはそこまでのステータス(優越感)が自分には不要だったので選択しませんでした。
      現在、LRとPは納期がかなり遅れています。3月注文でも11月以降で確定できないといわれました。
      今から注文ですとWEB上は納車予定日11月-12月となっていますが23年納車が濃厚かと思われます。
      テスラはポチれば直ぐにサンキューメールが来ますが、車両識別番号が付与されるまでは
      一切テスラから納期等の連絡はありません。気長に待つと言う忍耐力が必要です。
      悩んでいる時が一番楽しいですよね。良い選択ができるといいですね。

    • #63646返信
      ゆき

      ご丁寧にありがとうございます。とても参考になります。現状の価格設定ではLRとPで80万円程度の差しかなく、航続距離はどちらも十分過ぎるほどあるため、本当に迷ってしまいます…また、納車の遅れについても「モデル3納車進捗チェッカー」や「モデル3オーダー統計」を拝見すると、LRを注文されている方が圧倒的に多いため、今から注文する場合、Pのほうが納車が早くなる可能性があるのではないかと思っています。

    • #63647返信
      テスラdeナイト

      金銭面で余裕がおありのようで余計なお世話で申し訳ないです。
      Pの方が圧倒的に注文が少ないはずなので納期という面では期待できますよね。
      ただ、お急ぎで無いなら23年モデルを待たれた方が幸せになれる気がします。
      噂にすぎませんが、23年モデルはハードウェア面でアップデートがあるとのことです。
      <Youtube等での噂>
      1。バッテリーがCATLのM3Pバッテリーに変更される。
      2。ハンドルからウインカーレバーとドライブセレクトレバーがなくなる。

      との噂です。一番の魅力はバッテリー密度が高くなることにより同じ容量であれば航続距離が延びます。
      航続距離を同じにすれば車両重量が軽くなりますので電費アップが期待できます。

      余計なお世話ですが、急ぎPを注文しての12月納車はお勧めできません。
      特に22年モデルで年式22年の最終型は1ヶ月で年式が1つ古くなります。

    • #63648返信
      ゆき

      アップデートの情報ありがとうございます。2023年モデルでアップデートされたら嬉しいです!
      私も12月納車よりも来年納車の方が良いと思っているのですが注文するタイミングが難しいですよね。円安の影響でもしかしたら値上げがあるかもなので、早めに決めようとは思いますがそれで年末納車になったら…その点ではLRの方が来年納車になる可能性が高いので良い選択のような気がしてきました。

    • #63651返信
      テスカス
      • 車: Model 3 LongRange 白

      ロングレンジに乗ってます。
      結局どっちを選んでも後悔はしないと思うのでメリットデメリットを思いつく限り羅列します。ご自身のライフスタイルに合う方を選択させればいいかと思います。

      Pのメリット
      トラックモード楽しめる(場所を選びますが雪国に行った時遊べます)
      速い(街中走るどの車より速い。同乗者を楽しませることができる)
      エクステリアかっこいい。
      乗り心地もいい説あります

      Pのデメリット
      電費が悪くなりがち。すなわち航続距離に影響
      車両価格が高い
      インチダウンする場合スタッドレスホイールがブレーキキャリパーに干渉する為、あまりインチダウンできない。よってスタッドレスタイヤ代も高くなりがち
      ノーマルタイヤが高い

    • #63653返信
      ゆき

      メリットデメリットを教えてくださってありがとうございます!
      総合的に私にはLRが合っているように思いましたので、早速注文してきました。お二人のおかげで自分に合った選択ができたと思います。ありがとうございました。

    • #63658返信
      HR

      私も6月中頃に同じ理由で悩んで結局パフォーマンスを選びました。
      購入当初は8-9月の予定だったのですが、今も音沙汰無しです。
      この様な皆さんの納車状況が分かるサイトがあるなんて購入時は知りませんでした。
      待っている間に新しい電池や装備の噂を目にするにつれて、2022年式でなく2023年式になって欲しいと思っています。

      質問ですがテスラの場合は年式が変わってもすぐに装備が変わるとは限らないとうことで合っていますか?
      そもそも私の契約時期の場合来年納車が濃厚ですかね?

    • #63663返信
      テスラDEナイト

      >質問ですがテスラの場合は年式が変わってもすぐに装備が変わるとは限らないとうことで合っていますか?

      合っていると思います。このあたりはテスカスさんがお詳しいと思いますが、
      21年の12月ごろには22年モデルが納車されていたと聞いたことがあります。
      年式と年モデルはイコールではありませんよ。22年1月と22年12月に登録された車はどちらも22年式です。

      特にテスラは予告なしに改変を行うという認識でを。
      ・値段を変える(大幅な上下変動)
      ・航続距離を変える(バッテリーの変更LFP等)
      ・エクステリアを変える(窓枠、ドアノブのクローム化)(リアゲートの電動化)(ヘッドライト)
      ・付属品の有料化や値上げ(チャデモアダプターやモバイルコネクター等)

      >そもそも私の契約時期の場合来年納車が濃厚ですかね?
      こればかりは分かりかねます。11月中にVINの付与がなければ来年納車ではないでしょうか。
      ただ来年納車だからといって23年モデルが納車されるとも限らないと思います。

      テスラにはもう少し情報公開をリークという形ではなく顧客に行った頂きたいと思ってます。

      • #63683返信
        HR

        ご丁寧に説明していただきありがとうございます。

        やっぱり車が来てみないと誰にも分からないってところですよね。。。
        常に改善に取り組んでくれるのはとてもいいことなんですが、
        いざ自分が納車待ちで色んな噂が飛び交っていると気が気じゃないところもあります

        顧客に説明って所は納車時期に関してもショップの担当さんもVINが付かないと分からないし、
        VINが付いたのを確認できるのも客とタイミングは同じなんですよって言うのを聞いてなんだかなーって思う所はありました。
        だからショップを責めることはできませんが、本社は適切な情報提供をして欲しいですね

      • #63690返信

        12月納車まで遅れるのなら2023年モデルを納車にして欲しいですね。

    • #63674返信
      メル

      次の納車は早くても11月みたいですから.補助金は間に合わないでしょうね…
      国の補正予算は例年11月末ぐらいなんでしょうか?
      10月末で補助金がなくなり、補正予算が11月末に出るとしたら11月初旬〜中旬に納車されると全く貰えないということになるのでしょうか。
      この、フォーラムを拝見してたら納車をスキップするとか書いてありましたが、何かテクニックがあるのでしょうか?
      詳しい方がいらっしゃいましたら教えてください。

      • #63678返信
        テスカス
        • 車: Model 3 LongRange 白

        補正予算の対象期間内に登録しなければ補助金は貰えません。納車スキップは出来なくなったらしいので、安全圏で納車するにはキャンセルしかありません。

    • #63741返信
      テスラdeナイト

      3/31にLR (白/黒)を注文し納車待ちの者です。
      モデルYの納車も始まりましたね。6月注文のRWDもそろそろ納車されると思いますが
      羨ましく思います。3月に納車したものと今回、何か改良点などがあれば
      情報共有をお願いします。
      次回の納車は11月以降ということなので23年モデルであることを期待して
      23年モデルを妄想してみました。

      <youtubeの情報からの妄想です>
      1.バッテリーがRWDはLFPバッテリーからLMFP(M3P)バッテリーセルになる。
         LRとPは4680バッテリーセルになる。
         →外から見ても分かりませんね。
      2.ステアリングからウインカーレバーとドライブセレクトレバーが無くなる。
         オートシフターが搭載される。
         →輸入車は初めてでウィンカーを絶対右と間違えると思うので無くなることは
            間違いをするリスクが減るのでお願いしたいです。
      3.フランクがオートフランクになる。
         →あまり使わないので重要視しません。
      4.セカンドディスプレイが後部座席のエアコン吹き出し口に取り付けられる。
         →セカンドディスプレイはありがたいですが、是非運転席にHUDをつけて欲しいです。
      5.ボディーがモデルYと同等の下がキャスティングで一体成型になる。
         →外から見ても分かりません。
      6.プロファイルがクラウドで保存されどのテスラ車に乗っても利用できる。
         →OTAで可能でしょうから重要視しません。

      皆さんはどう思われますでしょうか?

      • #63747返信
        memo
        • 車: 3 Performance Stealth w/FSD

        1. 4680バッテリーは、まずギガテキサスおよびギガベルリンで生産される車に採用されます。
        4680バッテリーモデルはバッテリーだけでなく本体の構造も変更する必要があり、バッテリーの大量生産にも時間がかかります。
        また、日本はギガシャンハイからの輸入となっているため、当分日本向けの車両では採用されないものと思われます。
        2と3はわかりません。ただ、オートシフターは国交省が認めない気がします。レバーがなくなったとしてもボタン式になると思います。
        4. テスラ車は世界的に価格が高騰してしまっているため、コスト増になるセカンドディスプレイはあまりチャンスがないように思います。
        5. これもわかりません。
        6. ・・・(お察しください。)

    • #63742返信
      きたかぜ

      4680セルはギガ上海が最近、当面の予定なしと言っていた気がします。
      しかし、LRも早く納車されるといいですね。

    • #63745返信
      メル

      EV後進国で諸外国に比べて販売台数の少ない日本では、納車を後回しにされてるのかな?とさえ思ってしまいます。

      中国では、最短で1週間の納車らしいですね。
      船便の問題も大きいんですかね。

      テスラの営業に聞いてもロックダウンの影響で遅延してるとしか言いませんし…なら中国本土でも遅延するだろと思いますが…

      • #63746返信
        memo
        • 車: 3 Performance Stealth w/FSD

        右ハンドル車はまとめて作られ、まとめて船で運ばれます。
        生産時期は、四半期毎の生産、納車台数への影響も考慮されているため、約3か月毎に納車の波がきます。
        日本向けのものは、ヨーロッパ向けとは充電口の規格や非常ボタンなども異なります。

      • #63749返信

        下半期ギガ上海の出荷は中国国内向けがメインになるとイーロンマスクが発言しているので
        実際ギガ上海から出荷される中国以外のアジア、オセアニアの国は全部似たような納車予定になっているので日本だけ後回しにされているわけではないと思います

    • #63756返信
      メル

      なるほど。
      テスラ スタッフよりこちらのフォーラムがより良い情報を得られています。
      有難う御座います。

      では、ギガ上海の工場を拡大して生産が上がってると聞きましたが、そのことによる日本への影響はあまりないと思われますか?納期の短縮や偶数月の納車など。
      右ハンドルや形状の違う日本仕様は生産ラインは決まってるとのことですが…

      • #63783返信
        memo
        • 車: 3 Performance Stealth w/FSD

        納期については、あまり影響はないと思います。
        さらに生産が拡大し、日本での需要が多くなれば、次の船で届かない率は減ってくるかもしれない、くらいではないかと思います。

    • #63945返信
      テスラdeナイト

      モデル3のLRとPの納車予定日が 納車予定: 2月 2023 – 3月 2023に更新されましたが、
      モデル3 RWDは未だに納車予定: 11月ー12月のままですし、中国本土では1週-10週のようです。
      ギガ上海の生産能力が年間100万台に増強されたにも関わらずこれだけ遅れてくる理由って何なんでしょう?
      23年モデルにアップデートするために生産停止しているのか、
      ただ半導体不足で生産停止しているのか、
      単に注文が捌き切れないほど多いのか、
      注文が少な過ぎてモデルYとRWDに注力しているのか
      どうなんでしょうね? まあ、真相は誰にも分からないと思いますが、
      注文からもうすぐ半年になる待ちくたびれた人間に情報提供いただけると幸いです。

      こうして待っている間にFSDも近々アップデートされるみたいです。
      ナビゲートオンオートパイロットと信号機一時停止は魅力的です。
      値上がりは確実でしょうから購入を考えていますが
      車両が納車されないことにはどうしようもありませんね。

      Upcoming:
      ・ナビゲート オン オートパイロット
      ・スマート サモン
      ・信号機/一時停止標識コントロール
      ・市街地でのオートステアリング

    • #64061返信

      冷静に考えると。今からVINが出て10月後半納車になった場合、補助金が出ない可能性が、大ですね。
      ならば、補正予算が出る見込みで12月納車に期待した方が良さそうですね。

    • #64066返信
      メル

      9月にVINが表示された方は.モデルy購入者だけなんですかね?
      モデル3の6月後半組は、私も含めまだみたいですね。

      • #64093返信

        モデルYの受注で船便のキャパが埋まるような受注量だとするとモデルYのみでしょうね。
        また、製造ラインの関係で後半にモデル3のVIN表示となると納車は10月後半から11月前半納車になりそうですので、補助金の枯渇リスクが高くなりますね。
        それは、回避したい。
        ただ、モデル3のPとLRはハード面で大幅アップデートされるウワサもありますので、2023年モデルとして来年度になるかもと予想しています。

    • #64138返信
      なめこ

      4月10日モデル3LR注文で音沙汰無しです…。

      • #64163返信

        私は、5月12日P待ちです。
        補正予算後の補助金対象の12月に納車で、ハードアップデートされた2023年モデルが、納車されるのなら終わりよければすべてよし!となるのですがね。

    • #64164返信

      今LRを注文すると納車予定時期2023年の2~3月と表示されていますが、もしVIN発行までに23年モデルの販売開始があった場合、23年モデルが納車されることになるのでしょうか? それとも一度キャンセルしないと申込時のモデルになってしまうのでしょうか?

      • #64166返信

        VIN発行時に2023年モデルが発売されていれば,必然的に2023年モデルになりますよ。

    • #64188返信
      テスラdeナイト

      22年モデルの型式は以下のようになっています。
      納車日が決まればアプリから車検証が見れますので
      型式が同じであれば22年モデルで違っていれば
      23年モデルになっているということだと思います。
       LR     ZAA-3L23T
       RWD  ZAA-3L13T 又は ZAA-3L13T1
       P ZAA-3L23PT

      後、VINの情報からでもモデルはわかるようです。
      10桁目が’N’であれば22年モデル

      令和4年度のCEV補助金の補助金対象車両一覧には上記の型式までしか記載がありませんので
      新しいモデルは次年度の補助金対象にしかなり得ず、登録日によっては補助金が貰えないと言う
      場合もあるのかもしれません。
      昨年はどうだったのかご存知の方、情報を頂ければありがたいです。

      • #64204返信

        確かに12月納車が2023年モデルとなった場合、いつのタイミングで補助金型番登録となるのか知りたいですね。
        ただ、仮に補助金がおりなかったとしてキャンセルし注文しても、現価格は値上がりしすぎでメリットがないので、そのまま購入ですかね。

      • #64260返信
        ツインターボ

        なんだかもう補助金はあきらめないといけない雰囲気ですね、、、
        注文してから3ヶ月以上も経つと、もはや納車の方が重要で、補助金はどうでも良くなってきてる自分はまだまだ修行が足りませんね。

    • #64270返信
      RAS

      3/31 LR 白/黒注文です。
      補助金はもう絶望的なんでしょうね。
      発注と同時に売却した前車SR +の補助金もなんとかギリギリで申請間に合った感じでしたが、当時より他ブランドからもCEVが増えているので減るペースは早いのは予測出来ますよね…
      ここまで納期が延ばされると心頭滅却して待つしか無いんでしょうね。南無🙏

      • #64321返信

        P待ちです。テスラ川崎へボヤき(笑)に行ってきました。
        納車の情報は全く降りてきていないそうです。
        LRとPの納車台数が無い件も、ハードアップデートとか噂はありますが根本の原因は分からず、しいて言うなら、電池素材が足りていない状況が考えられるとの事でした。
        12月は最終クールなので、納車はできる限り注文残を消化する台数を作成する可能性もあるとの事でしたが、テスラの事ですので課題な期待はせずに待ちますか。
        しかし、待ちくたびれたなあ。

      • #64397返信
        コサカ

        3/31発注でいまだに納車待ちですか。。。。。。
        7/12注文した僕は来年組ですかね( ;∀;)

    • #64332返信
      すらて〜ふぁん

      関連する業界で仕事してますが、上海向けのLRとPは、LGの南京工場のラインでの生産セルですが、ここ最近、余力出て、Tesla以外のビジネスで、市場を荒らし始めましたので、Tesla向けの供給は全く問題ないはずです。電池以外の要因ですね。

    • #64365返信

      これは、興味深い情報ですね。
      LGの生産体制が円滑とするのであれば、バッテリーサプライヤをLGから他のメーカーへ変更の為のブランク期間が発生による遅延の可能性はないですかね。

      来年RWDモデルが噂されているM3Pバッテリーになって航続距離が、LRと大差無くなるなら、LR,Pともにバッテリー性能をあげざる得ないと思いますが、いかがでしょうか?

      • #64399返信
        YASLA

        私も同じ印象を持ちました。LRとPのバッテリーベンダーをCATLへ移行してるからなのではないか、、と。MY23で航続距離が増加して価格も下がると良いですね。

      • #64405返信

        仮にLGとの請負契約が切れてるケースを考察すると、中国発売について、M3PバッテリーはY,3共にRWDに対応。
        LRは廃止。Pは継続発売。
        となると、日本発売で受注及び受注受け付け状態のLRはどうなるのでしょうかね?
        CATLでM3Pとは別バッテリーの三元系バッテリーで航続距離1000kmの新バッテリーも発表されていますね。LR,Pのバッテリーはこれが適用されると嬉しいですね。
        上海制テスラのバッテリーは全てCATL制にシフトしているかもしれませんね。

    • #64404返信
      RAS

      皆さんが仰っているバッテリーの変更が実施されるとなると
      ちょうどモデル3が大幅ランニングチェンジの時期に来てるんでしょうかね。
      良いタイミングなのか悪いタイミングなのか…
      何よりも補助金との兼ね合いもあるので納期の変動は弱りますね。
      よしんば2-3月納期が実施されるとしても
      確実に補助金の隙間に納車という事になりかねないので、キャンセルはしないで他の選択肢を模索するしか手がないんでしょうかね。

    • #64427返信
      メル

      2023年モデルの問題と補助金の問題を考えて、今の時点でもう一台注文しておいて納車時期が悪ければキャンセルして、もう一台の方を待つという手法はどうですかね?デメリットとしては15000円が無駄になる以外はありますかね?

25件の返信スレッドを表示中
返信先: テスラモデル3納車時期予想について③
あなたの情報:





<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre class=""> <em> <strong> <del datetime="" cite=""> <ins datetime="" cite=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">

トップへ戻る