テスラが完全自動運転オプションの値上げを1~2ヶ月延期!V10のサモンと関係あり!?

こんにちはテスカスです!

 

イーロンマスクは以前より完全自動運転オプション(以下FSD)を8/16に1000ドル値上げをすると公言してきました。

 

しかし、今朝こんなツイートを。。

 

イーロンマスク
イーロン
マスク

FSDの値上げは、スマートサモン付きのV10が広くリリースされるまで延期する。約4〜8週間先です。

スマートサモンに自信あり?

 

スマートサモンとは

「駐車場」という限定的な場所で機能する自動運転機能

 

イーロンマスク
イーロンマスク

テスラ車は時速8kmで駐車場を走り回り、空いている場所を見つけ勝手に駐車できるようにするよ。

テスラCEOは上記のように宣伝しており、駐車場にある自分のモデル3をアプリ経由で呼び出したり、完全な自動駐車を実現させるようです。

 

この機能はFSDオプション(75.3万円)の中に含まれていて、V10で正式にリリースされる予定。

 

とは言え駐車場内には花壇歩行者縁石などなど。自動運転の敵が山のように点在する環境です。事故が起きた時の責任所在などの問題も山積み。

通常、自動運転車両には高精細なマップ高機能なGPSが必要とされています。

立体駐車場の場合なおさら!

それらを積んでいないテスラ車両でスマートサモンを実現させる方法について、イーロンマスクは次のように語っています。

 

イーロンマスク
イーロンマスク

慣性ホイールの動きをトレースして立体駐車場での動作を完了させる。

 

正式リリース版の完成度がきになるところ。

FSD購入者はV10が早く手に入る

イーロンマスクは「FSD購入者は通常より優先してV10を配信する!」と言っており、価格が安いうちにFSDを買ってもらおうという作戦のようです。

ソフトウェア優先配信は以前、リファラルプログラムの一環として行われており、4人に紹介コードを使ってもらう必要がありました。(既にプログラム受付は終了)

また、FSD購入者は自動運転に必要なハードウェア3.0への交換も可能となります。

2019年後半に交換作業が始まると予告されましたが、当然遅れるでしょうし日本は間違いなく後回しにされるでしょう。。

自動運転関連のニュースはどうしても疑心暗鬼になってしまうテスカスであった。

コメント