テスラ、ハリケーンに備えスーパーチージャーとロックされたバッテリーの解放を約束

こんにちはテスカスです!

イーロンマスクは9/2(月)にフロリダ上陸が予想されているハリケーン「ドリアン」に備え、フロリダ周辺のスーパーチャージャー及び課金ロックされたバッテリーを無料で解放すると約束。

 

対象となる車両はモデルS60、70、モデルX60、モデル3スタンダードレンジなどが挙げられます。

 

以前のハリケーン上陸時にも、同様の取り組みを行なっていましたね。

ガソリン車ユーザーはスタンドに車を放置

画像:ツイッター

ガソリンを補充しに来たものの、スタンドが枯渇。

近所に住んでいる一部の住人がスタンドに車を放置しているようです。

車のダッシュボードに以下のメモが残されていたとの事。

「私の名前は____.近くに住んでいます。私の車はガソリン切れです。ガソリンが到着したら電話してください!」

ハリケーン上陸前のスーパーチャージャーであれば枯渇する心配とは無縁ですね。

パワーウォールは蓄電を自動的に開始

画像:reddit

また、テスラが販売しているパワーウォールはハリケーン上陸に備え自動的にフル蓄電を開始しました。

 

パワーウォール1基あたり13.5kW蓄電が可能。ハリケーンにより停電が続いたとしても多少節約すれば2~3日ほど使用することができる容量です。

 

ソーラーパネルと接続されていてパネルがハリケーン被害に耐えられたなら、発電しながら生活することも可能。

 

車両から電力供給が出来るようになれば、災害に対して最も強い企業になるでしょう。

コメント

トップへ戻る