埼玉県川口市にテスラスーパーチャージャーV3がいよいよ登場!

こんにちはテスカスです!

いよいよテスラスーパーチャージャーV3が日本でもオープンしました。

2019年3月にアメリカで発表されたV3は次世代の急速充電器です。この記事ではV3の概要や川口スーパーチャージャーへのアクセス、周辺情報を解説したいと思います。

スーパーチャージャーV3の特徴

充電速度が速い

画像:https://www.tesla.com/jp/blog/introducing-v3-supercharging

V3は最大250kWで充電ができる次世代の急速充電器です。ピーク時、5分で120km分のチャージが可能。

V2は最大145kWですから、ピーク時だけで見れば約2倍の出力。テスラによるとV3による充電時間はV2と比べて50%~75%の時間で済むとされています。

ただし、200kWを超えた充電速度は僅かな間だけなので、充電開始時のバッテリー残量、バッテリー温度によってはV2と大差ない場合も。*オンルートバッテリーウォームアップを使えば250kWに到達しやすくなります。

オンルートバッテリーウォームアップ
テスラナビで充電スポットを目的地に設定すると自動的にオンになります。バッテリー温度が充電に最適になるよう調整され、充電時間は最大で半分になります。

スーパーチャージャーV3は充電開始時のバッテリー残量が低ければ低いほど高出力で充電できます。V3の恩恵を最大限受けたい方はバッテリー残量5%~10%位から充電してみましょう。

隣が充電始めても出力が落ちない

V2では隣の充電車両と電気的な容量を共有していた為、隣で充電が始まると速度が落ちることがありました。しかしV3はそれぞれのストールが最大まで出せるように設計されている為、たとえ満車であったとしても充電出力が落ちることはありません。

2020年12月15日追記

バッテリー容量を10%以下にしたモデル3ロングレンジ1台パフォーマンス2台の合計3台を一斉に充電開始したところ80kW〜100kWを行ったり来たりして100kWを超えることはありませんでした。

とはいえV2で共有するよりも充電速度は高い状態を維持できたので、隣の方に気を使う必要は少なくて済みそうです。

ケーブルが細い

写真で伝わるか心配ですが、スーパーチャージャーV3のケーブルはV2やアーバンと比べてかなり細いです。そのため取り回しがしやすく、より使い勝手が向上しています。

充電料金

12/11時点でテスラから正式発表は確認できていませんが、おそらく121kW以上は80円/分になるかと思います。確認出来次第、追記or修正します。

¥ 80 毎分121 kW以上

¥ 40 毎分61 kW以上

¥ 20 毎分60 kW以下

出典:テスラ

川口スーパーチャージャー

スーパーチャージャー4基(最大250kW)

24時間利用可能

アクセス

住所:埼玉県川口市坂下町1丁目7

鳩ヶ谷住宅公園の駐車場内に4基分あります。

川口ジャンクション方面からアクセス
都内方面からアクセス
※この交差点は転回が禁止されているのでご注意ください。

退場時の注意点

赤い矢印が一方通行の道路となっています。

青い矢印のスペースは駐車場の敷地を削って車が通行できるようにしてあるので川口ジャンクション方面に出たい方は青い矢印に沿って進み、住宅展示場の中を抜けてください。以下の図も参考になれば幸いです。

周辺施設

コンビニ・ファーストフード

徒歩3分以内にセブンイレブンが2軒。

歩行者信号の都合が良い方に歩けばあっという間に着きます。少し離れますがマクドナルドも。

トイレ

10:00~18:00限定ですが、鳩ヶ谷住宅公園内のトイレが使用できます。

自動販売機も利用可能です。夏場は自動販売機あると助かりますね。

川口スーパーチャージャー誕生秘話はEVsmartブログをどうぞ。

EVsmartブログはこちら

コメント

トップへ戻る