フォーラム  モデル3オーダー統計

モデル3のキーカードを溶かしたオーナーがいる件・・・

こんにちはテスカスです!

ご存知の通り、モデル3にはキーカードが2枚付属しております。

カードはRFID式でモデル3の運転席側Bピラーにタッチするとロックアンロックが行えます。

当然中にはチップやら何やらが入っているはずなんですが、好奇心旺盛なオーナーが溶かしちゃったみたいなんです。。

その発想はなかった。

半年前からアップされてる動画なので知ってる人も多いかもしれません。

とりあえず動画をどうぞ

How to Hack a Tesla Key Card!

日本語訳はこちら

キーカードの形が嫌いだ。
デカすぎる。
ちょっとカッターで切ってみよう!

おいおい!
いきなり金属のワイヤーあるやん。
アンテナか!
どうやらカッターは失敗だったようだ。

溶かそう。

動画内ではアセトンで溶かしていますが、消防法により危険物指定されているので有資格者以外は扱っちゃダメだぞ!

よーしこれだったら金属アンテナはそのままでプラスティック部分だけ取り除く事が出来るぞー。

〜〜80分後〜〜

結論から言うとクレジットカードの外周くらいのアンテナは必要だったようで、アンテナである銅線をクシャクシャに折りたたんだり、チップ部分だけをかざしても認証しません。

ただし、ある程度アンテナを広げたり、絶妙な折り畳み加減だと認証が可能なようで、場合によってはブレスレットに埋め込んだり、別の何かに忍ばせて使用する事が出来るかもしれません。

キーカードはスマホの電源が落ちた時や不具合が発生した場合を考え、常に携帯しておきたい所。

財布に入れておけばいい話ではありますが、手の中埋め込んだりできれば最強なんですけどねぇ。

中国だったら誰かやってそう。

まぁ、モデル3のキーカードめちゃくちゃカッコいいんで、私は溶かしたりしませんけどね!

コメント