フォーラム  モデル3オーダー統計

ミニがEVを正式発表!価格やスペックをモデル3と比較!

こんにちはテスカスです!

ミニがいよいよピュアEVを正式発表しました!

ようやく詳細なスペックが公表されましたね。

名前はミニクーパーSE

メディアがミニクーパーSEや新型スカイラインのプロパイロット2.0を持ち上げる一方で、モデル3値下げによるテスラの株価下落をネガキャン。。

まぁ何が起きてもネガキャンしかしませんけどね。

ということでミニクーパーSEのスペックを見つつ、モデル3と比べてみましょう。

スポンサーリンク

ミニクーパーSEとモデル3

 ミニクーパーSEモデル3 SR+
価格(ポンド円換算)

※補助金含まず

27,800ポンド
374万円
37,340ポンド
502万円
バッテリー容量32.6kWh50kWh
航続距離(WLTP)230km 409km
0-100km/h7.3秒5.6秒
重量1,365kg1,611kg
最高速度150km/h225km/h
ラゲッジ容量211リットル424.7リットル
充電速度最大50kW最大250kW
駆動方式FFRR

今回の発表ではベースグレードの価格しか発表されてい無いのでモデル3SR+と比較。

とは言え、価格差がそれなりにあるので「優れている、劣っている」の話ではなさそう。

ミニの「車体サイズ」や「従来の車内スペース」を犠牲にしてない事を考えると妥当なバッテリーサイズと言えます。

しかし従来のミニクーパーSの0-100km/hが6.9秒であることを考えると、いくらモーター駆動とは言え選ぶ人は少ない気が。。

スポンサーリンク

EVに本気じゃない?

ミニとしては内燃機関からEVへのシフトを促しているわけではなく「あくまでも選択肢の一つとしてEVを用意した」という姿勢が伺い知れます。

なぜならEVシフトに本気で取り組むなら、全てのスペックにおいて内燃機関を上回る必要があるからです。

売上のほとんどが内燃機関である既存メーカーの事情か。。

グレードの詳細

エントリーグレード

価格

27,800ポンド(374万円)

装備

ファブリックシート、クルーズコントロール、6.5インチスクリーン

カラーリング

シルバー、グレー

ミッドスペック

価格

29,900ポンド(402万円)

装備

ハーフレザー、キーレスエントリー、シートヒーター、パーキングカメラ
アロイホイール

カラーリング

ブラック、グリーン、レッド

 

トップスペック

価格

33,900ポンド(456万円)

装備

ラウンジ調レザーシート、8.8インチスクリーン、スマホワイヤレス充電、パーキングアシスタント、Harman Kardonオーディオシステム

スポンサーリンク

いずれも英国政府の補助金は含めない価格。

ドイツ、イギリス、フランス、オランダ、スウェーデン、ノルウェーで予約がスタートしており2020年3月から納車開始!

ミニデザインでEVが欲しかった人には朗報!!
日本での販売が待ち遠しい人多そう。


テスラは基本的に交渉による値引きはありません!なるべく高く下取りしてもらうため、下の2つのサービスとテスラストアによる買取価格を比較して賢く売ることをオススメします。

スマホアプリで手軽に査定してみたいならDMM AUTOを試す
 

テスラは基本的に交渉による値引きはありません!なるべく高く下取りしてもらうため、下の2つのサービスとテスラストアによる買取価格を比較して

賢く売ることをオススメします。
スマホアプリで手軽に査定してみたいならDMM AUTOを試す
SNSフォローボタン
teskasをフォローする
mini
スポンサーリンク
テスカス

コメント