モデル3のドアロックについて【スマホ・キーカード・キーフォブ】

こんにちはテスカスです!

モデル3のドアロック、アンロックは一般的な車とは全く異なります。

まず、スマートキーはありません。

鍵穴もありません。

もっというと車のスタートボタンも無い!

この記事ではモデル3のドアロックの全てを記していきたいと思います。

スマホ

スマホと車両がBluetoothによって接続されロックとアンロックが行われます。

登録

スマートフォンの登録はキーカードとテスラアプリが必要。

納車時にテスラスタッフ説明のもとで登録します。そんなに難しい手順はないので家族分の登録も簡単に行えるでしょう。

一応手順を示した動画を置いておきます。英語ですがあまりにも簡単なので気にする必要はないでしょう。

Tesla Model 3 – How To: Set Up Your Phone as a Key

スマホによるロック

「降車後オートロック機能」をオンにしていれば

車両から降りて4メートルほど離れると自動でロック

または

車両から降りてスマホのBluetoothをオフ

にすると車両はロックされます。

ロックされればサイドミラーが自動で折りたたむので目視で確認が可能です。

もちろんテスラアプリでも車両の状態が確認可能で、ロックもアンロックも遠隔操作が出来ます。

離れればロック。
アプリ経由でもロック可能。

ロックした時、アンロックした時に音を鳴らすことも可能です。

Tesla Model 3 Unlock and Lock Confirmation Sound 2018.26.1


スマホによるアンロック

Model 3 Guide | Phone Key

登録されたスマホが4〜5メートル内にあれば

ドアを開ける瞬間に自動でアンロックされます。

スマホを鍵として使う際の注意点

範囲内に登録済みスマホがあるだけでアンロック出来てしまいます。
自宅などで駐車中心配な場合、Bluetoothをオフにしましょう。
登録されたスマホが車内で検知されている場合、ドライバーが車両から離れても自動ロックは発動しません。
登録してあるスマホは必ず持ち出すか、Bluetoothをオフにしておく必要があります。


キーカード

Model 3 Guide | Key Card

モデル3を購入するとキーカードを2枚もらえます。

運転席側のBピラーにタッチするとロックとアンロックが可能。

※左ハンドル車は運転席側のみ反応。右ハンドル車も運転席側のみ反応すると思われます。

スマホの電源が切れてしまった時、友人に貸すときなどにキーカードが役に立ちますね。

キーフォブ

米国では別売り。150ドル。

まず注意したいのがこれはスマートキーではないということです。

これを所持し、車両に近づくだけではロックもアンロックも出来ません。


キーフォブでロック、アンロック

②を1回クリックしてロック、2回クリックしてアンロック。

ボタンを押す必要があるんですね。

キーフォブでトランク、フランクを開ける

①を2回クリックするとフランクがアンロック。

③を2回クリックするとトランクがアンロック。

閉める際は手動です。

車内から操作

この鍵マークをタップすると車内からロック、またはアンロックが可能です。

ドライブに入れて走行を始め、時速8kmに到達すると自動的にロックされ、停車してPに入れるとアンロックされます。

※設定で変更可能

他メーカーのようにドアパネル内側でロック操作は出来ません。


まとめ

一番使いやすいのはスマホ
念の為キーカードの携帯は必須
キーフォブはあまり役に立たない

コメント