モデル3にエアサス追加?2019年本当に実現されるか?

こんにちはテスカスです! このブログではほぼ毎日テスラや電気自動車に関連する記事を更新しています。 ツイッターでもつぶやいていますので、フォローよろしくお願いします。
質問箱に寄せられた質問について分かる範囲で回答し、掘り下げていきます。
 

モデル3に関してエアサスの話はあるのでしょうか?
過去にTwitterで実装予定があると見たことがありますが今現在はどうなっているか知りたいです。



モデル3にエアサスは付くのか?

確かにテスラ公式アカウントがモデル3のエアサスについて言及した事があります。

それが以下のツイート。

エアサスペンションが実現するまで、この車は注文しません。この車で一番欲しい機能はこれです。

エアサスペンションは2019年に利用可能になります。

テスラ公式ツイートに加えてイーロンマスク自身も同様のツイートをしています。
 
イーロンマスク
イーロンマスク

テスラはデュアルモーター AWD とパフォーマンスの翌週の受注を有効にします。7月に生産開始。
来年のエアサスペンション問題。



期待しないほうがいいです

予告通り、2019年にエアサスオプションが解放される可能性はありますが、期待して待たないほうがいいと思います。

理由は以下の通りです。

  • テスラは未来を予測するのがヘタクソ
  • モデル3は生産効率重視の車種
  • アメリカで採用されたとしても、いつ日本に来るかは分からない。

エアサスが追加されるのはどんな時?

テスラが新たにオプションを追加するとしたら、モデル3の需要が落ちたときです。

販売のテコ入れで『オプション追加』と言うカードを切ってくると思います。

実はヨーロッパではすでに、オリジナルのオプションが追加されています。

牽引オプションをヨーロッパ圏で解放しています。

テスラショーター(アンチテスラ)がヨーロッパにおけるモデル3の販売台数を示しています。

※ソース不明につき正しい情報か分かりません。



3月に15,000台売れてたのに4月は3,600台しか売れてないじゃないか!

とおっしゃってるわけですね。

Q1決算月とQ2期首を比べられてもなー、とか色々思うところはあります。

しかし、テスラがヨーロッパ向けにオプションを追加したと言うことは、予約分が掃けて需要が落ちたことを意味していると判断してもいいでしょう。

ヨーロッパでは牽引の需要が高いですし、モデル3販売のテコ入れになるのは間違い無さそう。

まとめ

いずれエアサスは追加されるかも知れませんが、日本に入ってくるのはいつになるか分かりません。

どうしてもエアサスがいいなら認定中古車のモデルSを検討したほうがいいかもです。

モデル3、X、Sを検討されている方へ
テスラ紹介コードを使ってモデル3、モデルS、モデルXを購入すると7500km分のスーパーチャージャーが無料で付与されます!
※7500kmの付与は5/28まで。以降は1500km。
本日の記事は以上です! 当ブログが少しでもお役に立てたならリツイート、いいねよろしくお願いします。
テスラ
シェアする
⚡︎ テスカス ⚡︎

コメント