フォーラム  モデル3オーダー統計

テスラが駐車後の車内温度を一定に保つ『Dog Mode』の詳細発表!

こんにちはテスカスです!

以前の記事でもお伝えしましたが、公式に詳細な発表が来ました。

動物好きにとっては必見の機能なので、詳細にチェックしていきます!

Dog Mode概要
 

日本語訳

Dog Modeはあなたの車の中であなたの犬を快適に保ちます。

車内温度を維持することに加えて、15インチスクリーンに現在の車内温度を表示します。

ドッグモードを有効にするには、駐車時にタッチスクリーンの下部にあるファンアイコンをタップします。 「Keep Climate On」を「DOG」に設定し、プリセットされてある適切な温度を選択してから、ペットが快適に過ごせるようにしておいてください。

動画でチェック
 
Introducing Dog Mode

華氏70°は摂氏21°に相当します。

愛犬家から猫好きまで幅広く役立つ機能ですね。


 日本語訳

飼い主はすぐ戻ってくるから心配しないで!

空調オン、温度は21°です。

 

通行人からも一目瞭然
 
今までのテスラ車でも駐車中にエアコンを入れておくことは出来ました。
しかし通行人から見れば、車内エアコンがオンなのかオフなのか分からず、動物などが車内にいた場合、通報に至ることがあったようです。
 
 
バッテリーが切れそうになっても安心
 
車のバッテリー容量が20%を切るとオーナーのテスラアプリに通知が届きます。

コメント