日産ZESP3が案外良かった件。

こんにちはちゃりすです!

前回の「10代でテスラを所有する方法!!」に引き続き、テスカスさんのご厚意でブログを書かせて頂きました。

今回は、僕が月会費をケチって入らなかった日産ZESP3がいざ入ってみたら意外にもよかった件についてまとめてみました!

ZESP3とは

まず、日産ZESP3とは日産が提供する充電カードのことで「日産・ゼロ・エミッション・サポート・プログラム」の略称です。

このカードを持っていることで、街中の急速充電器や普通充電器が格段に使いやすくなるというものです!

詳しい内容などについては公式ホームページをご参照ください。

そして、前回の僕のブログを読んで頂くとわかる通り10代で600万のローンを組んでいるので潤沢にお金があるわけでもなく、毎月ローンの支払いのため頑張ってアルバイトをする生活です。

そんな生活だったので、ZESP3に入会するのに月会費を払うなど考えもしませんでした。

しかし、電気自動車に乗り慣れてくるとあることに気づいたのです!

それは、「カードがないと手間がかかり効率が悪く、さらには割増料金になることが多い!!」ということです。

実際、日産ディーラーの急速充電器もカード未所持の人は30分で¥1,650もかかるようになりました。(以前は¥550のみ)

また、普通充電器を使うにも大抵の充電器はNCS(日本充電サービス)という団体に加盟/提携しているモノが多く、カード未所持の人は¥7〜8/分とメチャメチャ高い料金なのです!

(電気量で換算すると¥140/kWhとなり、一般的な家庭では¥20〜30/kWhが相場です)

また、電気自動車に乗ると“ただ駐車するだけ”という行為がとても損をしていると感じるようになります。(個人差があります)

いかに駐車中に”気休め程度”でも充電できるかが大事になってきます。

なので、旅行中の旅館やホテルで一晩の間駐車場に放置するのはもってのほかです!

移動中に同乗者に待ってもらって急速充電をするか、カードなしで一晩普通充電するか。。

しかし、充電カードがないと毎分損をしてしまいます。。。

→これを永遠ループしながら考えていると鬱陶しくなってきますw

言い方を変えると、旅行中の普通充電は充電カード必須とも言えますね(少し大袈裟ですが笑)

ZESP3で電気代が低額!?

そんな中、日産ZESP3には「普通充電器はどれだけ使っても無料」との出血大サービスがあるとこを知り、”手間と効率を買う”という感覚で加入を決めました!

(いわゆる、タイム イズ マネ〜ってやつです笑)

そして、僕がZESP3に加入してもうすぐ1カ月が経とうとしていますが今のところ個人的に大満足です!

僕のプランは「プレミアム10」の3年定期契約なので月々¥2,500かかりますが、先月は公共の普通充電器を多用したこともあり、家の電気料金で換算すると約¥5,000もの電気代が節約できました!(つまり、会費を払っても¥2,500も得をしたということです)

僕の家から歩いて20〜30分程の距離に24時間解放されている充電器があり、ホテルが所有していますが部外者も利用可能のと貼り紙があったので遠慮なく使わせていただいています。

「歩いて20〜30分は遠い」と思われる方もいるとは思いますが、僕はテスラに乗ってから車ばかり乗って運動をする機会がめっきり減ったのでいいウォーキングになるとプラスに考えて歩いています。

“いくら充電しても無料のまま”というのはとても気が楽で気持ちいいものです!これは電気自動車乗りの特権だと思っています!!

また、他の運用方法としては自宅付近だけでなく、クルマ通勤の方は職場近くに普通充電器があれば仕事中に充電しておくだけでもすぐに元が取れるくらいになると思います。

僕はこの普通充電器使い放題が目的で契約したと言っても過言ではないくらい魅力的でした!

ここまで普通充電器について語ってきましたが、実はZESP3には急速充電器の特典もあるのです

公共チャデモがタダで使い放題!?

僕は今まで40〜50分ドライブした先にある無料の急速充電器で充電する生活を送り、電気代0円で賄ってきました。しかし、周りの人から「充電大変じゃない?」と聞かれたときに「1時間ドライブした先で1時間ちょっと充電すればほぼ満充電だよ」と話しても、あまりに常識外れで購買意欲を高めることができませんでした。

(EV乗りの中の一部の方々にはこの無料充電巡りの楽しさを共感していただけると思います笑)

また、学校でのテスト期間やアルバイトで忙しい時は往復2時間弱もドライブはしていられないので最近はいかに安く充電できるかを日々考えていました。

しかし、ZESP3には急速充電器で100分もの無料充電が毎月付随してくるのです!

*プレミアム10の場合

今まで急速充電は1回30分が区切りでしたが、ZESP3からは急速充電が1回10分と細かく刻まれるようになりました。

なので10分単位で言うと10回分も無料で充電ができるのです!

個人的に10分単位のメリットは急いでいるときに必要な分だけ入れたらすぐ出発できることだと思います。

1回○○円と決められていると、30分間繋いでいないともの凄く損をすることになるのでウズウズ待つしかなかったのが、10単位で刻まれることでササッと出発でき、充電待ちもかなり解消されると思います。

話を元に戻しますと、休みの日にちょっと遠出ドライブなどをする方などはこのプランでも十分賄っていけると思います。

僕の場合は暇な日は40〜50分ドライブして無料の急速充電器まで行きますが、疲れた日や忙しい日はZESP3に頼って無料分を使います。

また、高速道路のSAなどでも使え、僕はトイレ休憩だけの時は10分程しか滞在しないのでこれもまた丁度いいです!

この急速充電無料分は毎月10回分もらえて、残りは次の月に繰り越しが可能です!しかし、2カ月先まで繰り越すことはできないので、先月から繰り越された分は必ず消費しないと無効化されてしまいます!←自分はこれに焦って急速充電器に駆け込みそうです笑

まとめ

電気自動車乗り(テスラ乗り)の方の中には無料充電でずっと賄っている方も多くいます。

実際、無料の充電器も調べると結構あったり、それを目当てにドライブするのも楽しいです。

→実際自分も無料充電にはまってドライブ三昧でした笑

しかし、僕はあえて電気自動車に乗ったことのない方から見て「それなら自分も乗れるかも!買ってみよう!」と思ってもらえるような運用をしてみようと”最近”思い始めました笑

そういったこともあり、お試し感覚で加入してみたら意外にも満足できるものだったので、この満足感を共有したくブログにまとめさせて頂きました。

この頃コロナコロナ!と暗いニュースばかりで気が滅入って来そうですが、少しでも気晴らしになっていただけていれば幸いです。

今後とも”ちゃりす”をよろしくお願い致します!!

コメント

  1. アバターテスラファン より:

    ちゃりすさんへ、メッセージも送りましたが、テスカスさんからちゃんとブログ記事のギャラもらって下さいね!

トップへ戻る