返信先: スーパーチャージャー部門の従業員全員解雇記事について

#74124
memo
    • テスラ紹介コード: https://ts.la/shoji61319
    • 車: 3 P-Stealth 2019 FSD

    日本国内では、2024年になってから1箇所だけしか新規の設置が発表されていません。投票サイトも更新されない状況が続いています。
    また、海外と比較した場合、日本ではテスラ車の需要に対してスーパーチャージャーの台数は多めとなっています。(地方にはあまり設置が進んでいませんね。)
    収入源となるテスラ車以外のEVへの開放も規格の問題があり難しい状況で、海外では他社EVへの開放により補助金も給付されています。
    最近テスラは欧米で2社とスーパーチャージャーのハードウェアを販売する契約をしましたが、スーパーチャージャーの製造能力を引き上げなければ、そのぶんテスラのスーパーチャージャーネットワークとしての設置ペースは減速することになることになります。

    個人的にはスーパーチャージャーの設置減速は、テスラ車の需要に直撃すると思います。マスク氏は以前にも、ストアやサービスセンターの削減を発表したものの短期間で方向性を取り戻したことなどがありますが、今回もそのように周囲の説得などで考え直してもらいたいですね。

    https://electrek.co/2024/04/29/tesla-conducting-more-layoffs-including-entire-supercharger-team/

    テスカス