返信先: パワーxで故障

#72509
リオ

    Power X が公表した電圧電流グラフをよく見たら、充電時に絶縁試験では電圧が490V前後だったそうです。他の方がすでに指摘したかも知れませんが、チャデモアダプターの規格電圧が450Vまでなので、それが原因ではないでしょうか?
    チャデモの公式サイトでは、以下の記載があります:
    直流充電器の最大電圧は「電気設備の安全基準の解釈」で450Vと定められています。不特定多数の人が利用する公共充電器はこの法令に従う必要があります。

    これだけ見るとPowerXの490Vが規格違反に見えますが、一方他メーカーの充電器では上限電圧が500Vとの記載もよく見かけますので、よくわかりません。