新型モデル3の航続距離

  • このトピックには16件の返信、4人の参加者があり、最後にtana4により4ヶ月、 1週前に更新されました。
11件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • #70235返信
      tana4

        本日、新宿と板橋で新型モデル3の展示車を見てきました。
        板橋は100%充電で398km(389kmだったかも)新宿は64%充電で250kmと表示されていました。
        私は、RWDをオーダーしましたが、400km走らないのはちょっと不安になりました。(実際に困るかは別として、旧型より少ないですよね?)
        それと、展示車のRWDはドア内張がファブリックでしたが、ネットで見たロングレンジはアルカンターラ調の素材だったような…(勘違いでしたらすみません)
        航続距離とスピーカーの数くらいの違いのみと思いRWDにしましたが、他にも違いがあるのではないか気になってきました。
        他に違うところをご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただけますと幸いです。

      • #70236返信
        memo
          • テスラ紹介コード: https://ts.la/shoji61319
          • 車: 3 P-Stealth 2019 FSD

          航続距離について不安があり、ご予算的に大丈夫なのでしたら、ロングレンジを強くおすすめいたします。バッテリーは後からのアップグレードが不可ですし、V3スーパーチャージャーでの充電速度も違います。
          ドアの内装については、その通りですね。RWDとロングレンジで異なるようです。

        • #70238返信
          テスカス
            • 車: Model 3 LongRange 白

            AC充電の速度も異なります。
            RWDは32Aまで(6.4kW)
            ロングレンジは48A(9.6kW)まで対応してます。

            ドアの内張はお気付きの通り違うと思います。しかし白内装にしたら多分同じ白い素材かと。

            Attachments:
          • #70242返信
            tana4

              memoさん、テスカスさん

              アドバイスいただきありがとうございます。

              先程、デザイン変更画面でRWDとロングレンジをパチパチ切り替えてみたら、黒内装は画面上でもちゃんと素材が異なる事を確認できました。
              テスカスさんのおっしゃる通り、白内装は切り替えても変化がない様に見えました。
              (白内装を選んだのでちょっと安心しました)

              本題の航続距離の方ですが…
              400km近く走れば実際には困らないのかもしれませんが、旧型より短いというのは正直気になります。

              新型は航続距離が伸びたとメーカーが謳っているので、実際に納車される車は違うのかもしれませんが、納車されるまでわからないというのがちょっと怖いです。

              まだデザイン変更できますが、そうすると納車が遅れるという話も聞くのでもう少し悩んでみます。

              ありがとうございました。

              • #70248返信
                memo
                  • テスラ紹介コード: https://ts.la/shoji61319
                  • 車: 3 P-Stealth 2019 FSD

                  確かに400kmを下回るのは計算的にちょっとわからないですね。highland用のソフトウェアがまだ未完成なのかもしれませんね。

              • #70249返信
                tana4

                  ネットで18インチと19インチでは航続距離が40kmほど異なるという記事を見つけました。(LRは約50km)
                  旧型の展示車や試乗車は大体18インチを履いていましたが、新型の展示車は19インチを履いていたため、表示される距離に反映されていたのかもしれません。
                  (ホイールサイズの設定まで航続距離計算に使用されているのか不明ですが…)

                  以下サイトの内容です
                  ……………………………………………………
                  18インチホイール装着時
                  モデル3(554km)
                  LRモデル(678km)

                  19インチホイール装着時
                  モデル3(513km)
                  LRモデル(629km)
                  ……………………………………………………

                  これを踏まえて…
                  18インチ距離÷19インチ距離×展示車表示距離
                  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
                  554km÷513km×398km=約430kmくらいだと妥当な気がしてきました。

                • #70253返信
                  tana4

                    その後、テスラストアの方に展示車のホイールサイズ設定を19→18に変えてみていただきたいとお願いしたところ、航続距離の表示が398km→420kmに変わったとのご連絡をいただきました。

                    webサイトの「航続距離が延びた」という宣伝文句からはまだ物足りない変化ですが、私としては許容範囲であると納得が行きました。

                    皆さまアドバイスいただきありがとうございました。

                  • #70254返信

                    今日、あるショールームで、スタッフの方が「私も今日、知ったことですが、航続距離が390kmです。」と、言ってました。
                    このことだったんですね、、、

                  • #70263返信
                    小松 誠

                      気分を悪くする話だとは思いますが
                      テスラには今 不正疑惑が出ています

                      【 テスラ 走行距離 内部告発 】

                      これをgoogleで調べると
                      走行距離を実際よりも多く表示される
                      不正をマスクの指示でしているとあります

                      で可能であればお願いなのですが
                      スマホを持っていれば
                      googleMAPが入っている可能性があります
                      これの位置情報をオンにすると

                      【 タイムライン 】で走行距離を正確に知る事が出来ます

                      その日の出発時に走行距離をリセットし
                      走行後に記録して
                      googleMAPのタイムラインと照合

                      これを数日繰り返すだけです

                      走行距離は実測の筈なので
                      GPS+地図計測とずれるはずがないので

                      不正があれば直ぐ判ります

                      本当に不正が行われているのか
                      試してもらえないでしょうか

                      ロイター通信によると複数車種でとお合わせがあるそうです

                    • #70264返信
                      小松 誠

                        もう一つ 
                        タイヤのインチを変えれば
                        走行距離が変わるのは当たり前です

                        19インチより18インチの方が軽い

                        重いものをストップ&ゴーを繰り返せば電気を無駄に使うだから距離が減る

                        コレだけの理屈です

                      • #70277返信
                        tana4

                          小松 誠さん、memoさん
                          コメントありがとうございます。

                          この記事の件は私も読みましたが、今回知りたかったのは「旧型より航続距離が短いのはなぜか?」という点でした。

                          あまり英語が得意ではないので認識が間違えていたら恐縮ですが、走行可能距離(残距離)が途中から急に減るのがおかしいという事であって、モデル3のトリップメーターやオドメーターの進み方がおかしいわけではない様に思いました。

                          「インチが変われば走行距離が変わるのは当たり前」とコメントいただきましたが、
                          私もそう思ったので、主に18インチを履いていた旧型RWD(展示車や試乗車)と条件をそろえることで、新型の走行距離が短くなったわけではない事を確認したいと思い、テスラストアにお願いした次第です。(新宿と板橋に展示されている新型は19インチを履いています)

                        • #70280返信

                            残り航続距離の表示は直近の運転状況によってころころ変わるものではないのでしょうか?
                            特に展示車ではどういう履歴かわからず、仕様の数値とはまた別のものだと思うのですが。

                            • #70281返信
                              たつべい

                                そうではないと思います。
                                100%航続距離は3年近く特に変わりはありません。(徐々に落ちていき、伸びることはない)

                              • #70282返信
                                テスカス
                                  • 車: Model 3 LongRange 白

                                  Teslafiでデータを取ってますが、少なくとも季節によって航続可能距離はそれなりに上下してます。もちろん長いスパンで見れば緩やかに落ちてはいますが、1日単位、週単位では大きく上下してるので、直近の電費はそれなりに影響してることが分かります。

                                  Attachments:
                                • #70288返信
                                  1986
                                    • 車: 3RWD\'22

                                    走行距離少ないですが…100%で充電したデータは、100%以外のデータを含む時よりもバラつきが少ない印象です。
                                    100%充電によるキャリブレーションで航続予測距離が安定するのかなと思います。

                                    Attachments:
                                • #70294返信
                                  tana4

                                    テスカスさん たつべいさん
                                    コメントありがとうございます。

                                    「展示車ではどういう履歴かわからず、仕様の数値とはまた別のものだと思う」
                                    ↑↑↑ ↑↑↑
                                    テスラストアの方も直近の走り方なども影響するとおっしゃっていました。
                                    ただ、400kmに届かないのは意外だと思われたようです。(テスラストアの方は旧型のRWDを何台も見られているので、バラツキの感じもご存知だと思います)

                                    板橋と新宿の展示車は充電状態が違ったものの、100%充電に換算すると大体同じくらいの航続距離表示でした。
                                    ナンバーもついていない車なので、テストなどに使われた車ではなく、工場から寄り道しないでお店に来ていれば、走行状態はあまり差がないのかもしれません。
                                    (回送モードなどでオドメーターが動いていない可能性もありますが、走行距離はどちらも15kmだったと思います)

                                    私は18インチをオーダーしたので、納車時点で100%充電して420kmくらいの航続距離が出ていれば、まあ良いかな〜と思いました。(実際に420km走れるかは別として、旧型のRWDと同等であればOK)

                                    多くの方にご意見やアドバイスをいただき、本当にありがとうございました。

                                11件の返信スレッドを表示中
                                返信先: 新型モデル3の航続距離
                                あなたの情報:





                                <a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre class=""> <em> <strong> <del datetime="" cite=""> <ins datetime="" cite=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">