フォーラム  モデル3オーダー統計

モデル3の充電ポートに「チャデモ」が採用されたら中古モデルSバカ売れ?

こんにちはテスカスです!

 

 モデル3の充電ポートに『もし』チャデモが採用されたなら、中古のモデルSは今よりサンサンと輝きを増すでしょうというお話。

結論を書くとスーパーチャージャーが空いてるからとなります。もう少し説明していきます。

 

 

スポンサーリンク

国によってモデル3の充電ポートは違う

 

上記の通りなんですが、モデル3の充電ポートは国によって異なります。

 

✅米国 、カナダ→ スーパーチャージャー 


✅欧州→ CCS


✅中国 → GB/Tと普通充電用Type1


なぜ国によって違うのか

公式からは明らかにされていませんが、おそらくこんなところだと思います。

✅モデル3の需要に対してスーパーチャージャーが少ない

✅その国で一番多い充電ポートにしてモデル3オーナーの利便性を損なわないようにした

✅モデルS、モデルXオーナーの利便性ダウンを防止

上記のことが原因であれば、日本のモデル3充電ポートがチャデモになる可能性十分にあります。

※充電ポートのスペース的にチャデモとType1が収まるかは未検証です。。

中古のモデルSを買う利点

同じ価格帯(600万円〜700万円)でバッテリー容量が多い

モデル3ロングレンジ→75kWh

中古のモデルS→60〜90kWh

スーパーチャージャー無料

テスラ認定中古車を買うと殆どのモデルSがスーパーチャージャー充電無料です。

ラゲッジスペースが2倍大きい

モデルSのラゲッジスペースは30立方フィート=850リットルです。古いモデルSの後輪駆動ではフロントモータースペースをえぐる形でラゲッジが拡張されているので更に広い。

他にも速い、広いなどの利点アリ。

チャデモ採用されたら大変なことに

チャデモ充電の日産リーフが毎月2000台近く売れており、ただでさえ充電待ちや充電マナーの問題が浮き上がっています。

それに加えてモデル3までチャデモを使用するとなると、今より充電待ちは増えます。確実に。

だったら中古のモデルSを買ってストレスフリーの充電ライフを送ろうと目論む人が意外といるんじゃないかな、と思っております。

  • テスラストア行くたびに中古モデルS勧められます。結構売れてるみたい。

コメント