テスラ 完全自動運転機能の一部をリリース開始〜ハイウェイ編〜

こんにちはテスカスです!

 

 

 

テスラは米国において完全自動運転の一部機能のリリースを開始しました。

現時点ではあくまで米国限定となりますが、日本でもテスラによる検証や政府の認証が降りればリリースされることになるでしょう。

 



ソースはイーロンのツイート

ドライバーの確認なしで車線変更してくれる機能マダー??。

イーロンマスク
イーロンマスク

数日前にロールアウトし始めました。

常にゆっくりと始め、稀な問題を見つけ、修正し、ロールアウトを続ける。

一般ドライバーからの報告ツイートや報告動画が上がっていないことから、まずはテスラ社員向けにリリースしているのではないでしょうか。

モデル3の一番最初の納車もまずはテスラ社員から始まりました。社員を人柱にすることで軽微な問題をすくい取るのは、テスラがよくやる手段です。

https://twitter.com/tweetsofsumit/status/1108043861195137025?s=21

何が出来る??

加減速
ステアリング調整
車線変更

加減速とステアリング調整は以前から自動化がされていました。

ハイウェイに入った後はハイウェイから出るまでの間、加減速、ステアリング調整、追い越しのための車線変更や出口に向かうための車線変更を含め全て自動となります。

一番大きな変更点は『車線変更』です。

これまでの機能では追い越しや効率良く走る為に車線変更をした方がいいタイミングは車から通知されていましたが、ウインカーレバーを操作するのはドライバーの仕事でした。(ハイウェイを出る為の車線変更だけは何故か自動だった)

新しい機能では全てのシチュエーションでウインカー操作は要らなくなります。

何度も言う様にまずは米国のハイウェイ限定です。2019年末には市街地でも自動運転をリリースしていく様です。



関連動画

6:00頃

ハイウェイを出る為のウインカー操作と車線変更が自動で行われています。

Tesla Model 3 Autopilot on Navigation Update v. 2018.42.2
Model 3 Guide | Navigate on Autopilot

完全自動運転はいくらで買えるのか

オートパイロット370,000円+完全自動運転616,000円

納車前に注文すれば986,000円です。

上記2つとも納車後に追加発注すると1,356,000円🤪

完全自動運転を有効にするにはオートパイロットの購入が必須となっています。

テスカスはオートパイロットのみ購入予定。

完全自動運転に関連する記事

コメント