モデル3納車日チェッカー

22年度EV補助金制度について

  • このトピックには4件の返信、2人の参加者があり、最後にnanaにより2日、 23時間前に更新されました。
3件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • #52973返信

      もしや、22年度はTeslaは最大60万円の補助ですかね。
      ModelY追加検討中の私にはこれは痛い。

      EV補助2倍の最大80万円、米欧並み水準 政府が支援
      https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA222Z50S1A121C2000000/

      購入補助に250億円を投じる。現在、40万円のEV向け補助金は、20年度第3次補正予算で環境省が最大80万円に設定したが、既に申請は上限に達し、受け付けを終了している。自宅や事務所の電気を全て再生可能エネルギーで賄う条件があり、消費者の手続きや費用面の負担が大きかった。

      今回はこの要件は外す。外部の電化製品などを接続できる車載コンセントを装備しているか、給電口から外部に電気を取り出せるEVには最大80万円補助する。災害時にも電源として活用でき、国産車の場合は装備している車が多い。装備がない場合の補助も60万円に引き上げる。

    • #53027返信
      マダヲ

      外部給電機能がないため、テスラの車両は60万になるかと思います。

    • #53045返信

      私は今年度の環境省の80万円もらいましたが、一般家庭ではハードルが高い気がします。
      条件なしで60万円ならありじゃないですかね。

      60万の補助を考えて、素のモデルYはアリアより20万くらい安くなるかもしれませんね。520万~とかかな? 
      でもテスラの加速性能が落ちるならロングレンジ以上が良いと思います。

      同じ加速性能・同じ値段ならアリアかなぁ。。(FSDが本格稼働されれば話は別ですけど)

      にしても車選びは楽しみですね。

      • #53047返信
        nana

        お隣の韓国と、上海のModel Yの値段を見ると、以下となっておりますね。

        韓国(US製)
        LR = 約800万
        P = 約860万

        上海(CN製)
        Model Y(SR?) = 約500万円
        LR = 約630万円
        P = 約700万円

        日本は上海製造のものが流れてくると思うので、上海製の値段設定に近いと思いますが、さぁ、いくらくらいでしょうね!楽しみです。
        (モデルY待てず3を納車済みですが。。涙)

    • #53046返信
      john

      “EV補助2倍”は嘘ですね、元々最大が80万円でしたのでどこが2倍ですか?その間違ってる情報で日産の株価が今日上がってれ。

3件の返信スレッドを表示中
返信先: 22年度EV補助金制度について
あなたの情報:





<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre class=""> <em> <strong> <del datetime="" cite=""> <ins datetime="" cite=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">

このページを共有
テスカス
トップへ戻る