社外ホイールへのTPMSセンサーの取り付け方法について

  • このトピックには2件の返信、1人の参加者があり、最後に@raioojiにより2ヶ月、 1週前に更新されました。
1件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • #66118返信

      モデル3の冬タイヤ用に社外ホイール(SSR GTX01 18インチ)を購入し、先日持ち込みタイヤ交換可能なお店にてタイヤ交換をしてもらいました。
      作業終了後、「TPMSの取り付けがやや不安でエア漏れをチェックしたけど大丈夫だった」「レクサスなどと同じトルクで取り付けた」と報告をうけました。(テスラ車の経験はなかったようです)

      帰って少し調べて見ると、大林モータースのYouTube動画内でTPMSをそのまま付けるとエア漏れが心配と説明しており不安になりました(汗)

      社外ホイールを使われている皆さんは何かTPMS取り付けの際に加工をされているのでしょうか?
      またはそのまま取り付けている方のほうが多いのでしょうか?

      過去の投稿を探しても似たような投稿が見当たらず新規トピックを作らせていただきました。
      どなたか詳しい方いらっしゃればぜひ教えていただければと思います。

    • #66119返信
      N

        特に気にせずそのままつけてます。TPMSがあるので空気圧が下がれば追加すればいいやという考えです。あまりにも減りが早ければ、考えものですが。逆に加工した方が怖くないですか?まぁどのようなことをするのか分かりませんが。

        • #66128返信

          確かにおっしゃる通り、エア漏れがあればTPMSで分かりますね。
          ありがとうございます。

    1件の返信スレッドを表示中
    返信先: 社外ホイールへのTPMSセンサーの取り付け方法について
    あなたの情報:





    <a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre class=""> <em> <strong> <del datetime="" cite=""> <ins datetime="" cite=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">

    トップへ戻る