5/31 テスラが中国製モデル3の価格発表

こんにちはテスカスです!



いよいよ価格発表 

5/31は中国製モデル3の価格発表日。

中国最大のSNSであるウェイボーのテスラアカウントが意味深な写真をアップしました。

例によって明度を変えると文字が浮かび上がります。

◯◯8000元

下四桁は公表されていますね。

多くのテスラファンはスターティングプライスが米国より大幅に下回ると予想しています。

米国モデル3の最低価格は35,400ドル。

これを下回るには244,400元を下回る必要があります。



中国ではテスラ高すぎる

米中貿易戦争に巻き込まれているテスラ。

モデル3スタンダードレンジプラスの価格が関税の影響でべらぼうに高くなっています。

価格差は160万円

言わずもがな、上海にギガファクトリーを建設しているのは関税回避のためです。

中国で売れ行きの良いNEVはモデル3よりも安い。

BAICのECシリーズは補助金適用後の価格は89万円

わたしが間違ってるのかな😇??

テスラモーターズファンさんの動画で中国のEV事情を垣間見ることができましたが、ほとんど中国製でしたよね。

注目を集める中国電気自動車メーカーNIOの実車目撃



中国製モデル3の方が品質は高い?

上海ギガファクトリーはアメリカのギガファクトリーの進化版と言われています。

アメリカでの失敗を糧にして建設されるので、より効率的な生産が可能になっているはず。

今や中国製の製品は大雑把なアメリカ製よりも信頼度は高いです。

正直、中国製のモデル3が欲しいかな。

テスラ公式アナウンスによると上海ギガファクトリーで生産されるモデル3は中国向けとのこと。上海だけで年産25万台を目標としており、いずれはモデルYの生産も上海で行われる可能性があります。

まとめ

5/31に中国製モデル3の価格が発表
スターティングプライスに注目
おそらく中国製の方が品質が高い

コメント