米テスラ、コロナ感染回避のため無人納車を開始!コネクテッドカーならではの新しいカタチ!!

こんにちはテスカスです!

米テスラはコロナウィルス感染拡大防止のため「無人納車(タッチレス納車)」を開始しました。

無人納車によりパンデミック最中でのテスラ社員と顧客の接触を減らす狙いです。テスラアカウントにはあらかじめ納車時刻がセットされてあり、その時刻が過ぎるとスマートフォン用テスラアプリで車両のロック解除が可能となる仕組み。スマホアプリとの連携やテスラアカウントに新しい車両が追加される際のシステムはコロナパンデミック前から運用されているものです。

多くの場所で、お客様がシームレスかつ安全な方法で車両の受取りを継続できるように、「タッチレス配送」を実施しています。当社の車両には独自の無線接続があるため、顧客は納車用駐車場で新しい車のロックを解除できます。自分の車に入れられた残りの関連書類に署名し、その書類を指定された場所に返却してから出発します。この方法はさらに便利で快適です。

出典:Tesla IR

フリーモント工場停止

またテスラは、この取り組みを行うと同時に3/23よりフリーモント工場の一時的な操業停止も発表。フリーモント工場ではモデルS、モデルX、モデル3、モデルYの生産が行われています。

テスラは車両のサービスセンターや充電インフラ維持のための就業制限はしない事も明確にしており、今回の取り組みにより既存オーナーが移動できなくなるなどの障害は発生しない見込みです。

工場停止のタイミング的には5月納車の日本向けモデル3の配達に大きな影響がありそうです。

参考:TESMANIAN

コメント

トップへ戻る