フォーラム  モデル3オーダー統計

テスラが車両火災および2019年4月〜6月の事故データを公開

こんにちはテスカスです!

テスラは2018年の10月から「距離あたりの事故件数」の公開を自主的に行っています。

3ヶ月ごとにデータを公開をしており、先日2019年4月〜6月の事故データを公開しました。

 

また、車両火災データも一年おきに公開、バッテリー火災や事故による出火だけでなく、放火や飛び火したものまで含めたデータとなっています。

 

今まで公開したデータも含めて見ていきましょう!

スポンサーリンク

2019年4〜6月

事故率

オートパイロットによる運転の事故

523.2万kmに1件
人間による運転の事故
(製造が2014年9月〜アクティブセーフティ機能付)

350万kmに1件

人間による運転の事故
(アクティブセーフティ機能無し)

225万kmに1件

平均より圧倒的に低いテスラの事故率

NHTSAによる統計によるとアメリカでは70万キロにつき1件事故が起きています。

テスラの事故は報道で取り上げられやすいだけで、他メーカーよりも事故件数が低い事がわかります。

 

NHTSAとは

アメリカ合衆国運輸省
アメリカの運輸を統括する官庁のこと

スポンサーリンク

2019年1〜3月

オートパイロットによる運転の事故

459.2万kmに1件
人間による運転の事故
(製造が2014年9月〜アクティブセーフティ機能付)

281.6万kmに1件

人間による運転の事故
(アクティブセーフティ機能無し)

201.6万kmに1件

 

2018年10〜12月

オートパイロットによる運転の事故

465.6万kmに1件
人間による運転の事故
(製造が2014年9月〜アクティブセーフティ機能付)

252.8万kmに1件

人間による運転の事故
(アクティブセーフティ機能無し)

200万kmに1件

 

2018年7〜9月

オートパイロットによる運転の事故

534.4万kmに1件
人間による運転の事故
(製造が2014年9月〜アクティブセーフティ機能付)

307.2万kmに1件

人間による運転の事故
(アクティブセーフティ機能無し)

352万kmに1件

 
スポンサーリンク

2018年の車両火災データ

 

 

2億7200万km走行ごとに1件
 
 
 
 

ん???笑

 
 
ちなみに米国消防協会と米国運輸省のデータによるとアメリカでは3040万kmにつき1件車両火災が発生。
 
テスラがいかに燃えにくい乗り物か一発でわかるデータですね。
 
 

コメント

  1. アバター nao. より:

    テスラのアクティブセーフティはあまり効果ないんですね。
    1190万km/4件対978万km/4件と2割しか増えてない。
    オートパイロットで1981万km/4件とようやく倍くらい。

    スバルのアイサイトは事故が6割減らしいからオートパイロットより優秀かも?